製品案内
レシピ
安心・安全
食育
会社案内
採用情報

隆祥房について

包みたいのは“真心”です・・・

「WRAP OUR HEART...SINCE1958」

隆祥房は1958年に餃子皮の製造を始めてから“包む、巻く“をテーマにシート状食品の製造に取り組み続ける独創性に富んだ企業です。隆祥房とは中国語で“ 幸せ溢れる小さな家 ”。食を通して1人でも多くの人に幸せをお届けできればと願っています。
あらゆる可能性を秘めた「皮」を使って豊かな“包食文化”を、日本中の食卓に伝えたい。レストラン・家庭で気軽に多彩な味を楽しんでいただきたい。そんな創業当時からの変わらぬ気持ちで、一つひとつの製品に当社の真心を包み、これからもあゆみ続けます。

誇りを包む

品質へのこだわり 〜 WRAP OUR PRIDE

餃子皮をはじめ、春捲皮、クレープ、フレッシュシートなど、当社の製品はシンプルな原材料から作られています。
シンプルだからこそ良い製品をつくるためには、厳選された原料と作り手の腕と誇りが重要だと考えています。隆祥房が追求する皮づくりに最適な粉を独自に挽いてもらった、餃子皮専用粉「隆祥房特撰粉」を使用しております。また、独自の特殊な製法により、製品の持ち味を最大限に引き出しています。皮は中身の具材を引き立たせる名脇役。お客様に喜んで頂けるよう妥協をしない探究心で品質、美味しさの向上を掲げ、進化し続けています。

信頼を包む

品質管理 〜 WRAP YOUR TRUST

お客様に喜んでいただける製品を妥協する事無く、日々つくり続けています。四季を通して最高の製品をつくるために、原料、生産ライン、製品の各段階で厳しい管理を行っています。各種センサーを取り入れた品質管理システム、また、“トレーサビリティシステム”の構築により、原料の安全管理にも細心の注意を払い、2005年にはISO9001:2000の認証を取得しました。システムのみならず、真心込めたものづくりと、企業コンプライアンスで、お客様の信頼に応えていけるよう、品質管理体制を徹底して“安心と安全”をお届けしています。

時代を包む

研究・開発 〜 WRAP OUR FUTURE

シート状食品のスペシャリストとして世界各国の“包食文化”にアプローチしています。素材から製法、そして調理方法までを徹底的に研究、試作。既存製品のさらなる改良はもちろん、新しい製品の開発にも積極的に取り組んでいます。
皮を使ったさまざまな料理を生み出し、楽しく作れるレシピやおいしく作るコツなども提案。また食育活動として料理教室を行い、食を通して子供たちとふれあいながら手料理の大切さを広めていきます。

日本を包む

ネットワーク 〜 WRAP ALL JAPAN

当社のお客様は北海道から沖縄まで、日本全国に広がり量販店、食品メーカー、レストランなど多岐に渡ります。広範囲かつ多彩なお客様の期待と信頼に応えるため、EOS、少ロットによる個店対応等、お客様のニーズにあった受注体制をとり、スピーディーかつ正確に納品可能なデリバリー体制を整備しています。
また、お客様とのコミュニケーションを大切にし、製品の紹介だけでなく、製品の見せ方、販促物などをニーズに合わせて提案。お客様からの貴重な声は社内へフィードバックし、よりよい製品づくりに活かしています。